スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リフォーム事業のお知らせ(収納編)

私たちが行うリフォーム工事は、戸建て住宅における耐震診断や耐震工事を始め、
従来の耐震シェルター不動震・鋼耐震の設置や快適な介護のためのご提案を行う
ほか、今後はマンションを対象としたリフォームも行ってまいります。

特に戸建て・マンションにかかわらず、「収納」についての提案に力を
入れていきたいと考えています。

住まい選びのときに、収納を重視する方は少なくありませんが、
本当の使い勝手のよさや、スペースの有効利用をよく考えてみると
まだまだ改善の余地がたくさんあると思います。

例え、同じスペースであっても、家族構成、使用する方の身長、年齢、
などによって、使い勝手や収納する物、必要な棚の数などは
個々に違ってくるはずです。

マンションや分譲住宅はもちろんですが、たとえ注文住宅であったとしても、
上記のように「その家に住む家族の都合に最適な収納」を提案し設置している
住まいは少ないのではないでしょうか?

最近のシステムキッチンなどでは収納がセットになっていますが、
棚の高さや、数、必要な食器や調理器具などは各ご家庭で異なりますので
意外に使いづらいと感じる方も少なくありません。
既製品は量産する都合上、ある程度「万能向け」になっています。
このことは、ご自身で家具店で好みの食器棚を選らんだとしても同じ
ことが言えますし、寸法や色などで制約もあります。

毎日の生活で、必ず利用する「収納」を考えることは、作業効率は
もちろん、収納量の改善にも大きな効果があります。

スッキリとしたお部屋の満足感を、私たちが個別にご提案いたします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【リフォーム事業のお知】

私たちが行うリフォーム工事は、戸建て住宅における耐震診断や耐震工事を始め、従来の耐震シェルター不動
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。