スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震シェルターって?

このところめっきり寒くなりましたね。

あさ、布団からでるのが本当に辛いです。

さて、当社の地震シェルターについては、前回ちょっとだけ触れましたが、

みなさん わかりましたか?

えっ?

<わかるわけない!>

そうですよね。

そんな方に、今回から数回に分けて実際にシェルターを設置している工事写真を

解説付きで紹介します。

先ずは物件紹介!

1.東京都某区

2.木造2階建て

3・築40年以上

4.増改築あり(おかぐら・・・新築時は平屋建てで2階を増築している造り)

5.屋根(日本瓦)

6.過去、補強工事なし

7.基礎、コンクリート盤(4×10ブロック)

以上、上記は物件紹介の一部です。(他・・・シロアリ、雨漏り、など)

<それにしても、この物件は問題が山積みですね~。 

 特におかぐらと基礎がまずいですね。(悩 ) 何とかしないと。

 みなさんの家はどうですか?>

 次回からは、上記問題の解決策を工事を進めながら紹介致します。
スポンサーサイト

耐震シェルター「鋼耐震・不動震」の東武ボウサイ株式会社

地震国日本…。
今さら、言うまでもありませんが日本列島は、いくつかの大陸プレートの
断層が集中している、世界でも有数の「地震国」です。

始めまして東武ボウサイ株式会社の本吉(もとよし)と申します。

私たちが扱っている商品は「鋼耐震シリーズ」という耐震シェルターです。
「耐震シェルター」という言葉を、聞いたことがあるでしょうか?

…あまりなじみのないものかもしれませんね?

ここで、簡単に「シェルターとはなにか」について書かせていただきます。

よく建物の地震対策として「耐震リフォーム」をされる方がいらっしゃいます。
今は、まだこちらの方が一般的かもしれませんね。

しかし「耐震シェルター」と、「耐震リフォーム」は言葉こそ似ていますが、
施工方法はもちろん、補強の仕組みや考え方まで大きく異なるのです。

まず、「リフォーム」の場合は、家全体の柱を増やしたり、壁を増やすことで、
地震に対抗しようというものですが、
「シェルター」とは建物の一部を、木造の十数倍の耐力をもつ鉄骨で囲い込み、
補強することで、シェルター内部の人命や財産を保全するというものです。

私たちが、このシェルターを開発したきっかけは、あの「阪神大震災」
にまで遡ります。

この地震が発生したのは早朝(朝の5時台)でした。
もちろん、多くの方は就寝中だったことでしょう。

そのためだと思いますが…
この地震によって、亡くなった方たちの8~9割が、「建物の倒壊に
よる圧死」だったのです。

このことにより、建築業界に身を置く私たちは、改めて「建物」の
構造や堅牢性について認識を改めざるを得ませんでした。

「もし…私たちの造った家が倒壊してしまったら…」
考えるだけでも、恐ろしいことです。

しかし、木造住宅である以上、RC(鉄筋コンクリート)住宅等と
比較すると、建物自体の耐震性はどうしても及びません。

しかし、日本の住宅の圧倒的多数は「木造」であり、住まいで
ある以上、気軽に建て直すというわけにもいきません。

そこで、私たちは木造の新築住宅でも、既存の木造住宅にでも、
後からでも設置可能な「耐震シェルター」を開発することにしたのです。

寝室に、この「鋼耐震」を設置することで就寝中はもちろん、
介護が必要な方、赤ちゃん、ご高齢の方…など、
「いざ」というときに避難行動が難しい方もシェルターの中で
地震がおさまるまで、やり過ごしていただければ確実に安心
・安全です。

まだまだ、知名度こそありませんが、東京都をはじめとする、
自治体の推奨で補助金の対象にもなっていますし、自治体
(兵庫県、静岡県)が主催する「耐震コンペ」でも優秀賞などを
頂いており、施工実績も、おかげさまで600棟を超える
「確かな商品」です。

少し宣伝が長くなってしまいましたが、これから少しづつ、
「耐震シェルター・鋼耐震」のこと、
「ご家庭でもできる地震対策」
「介護リフォームのポイント」
「防犯対策」等について、
どんどん書いていきたいと思います。

「防災も防犯」も、そして「介護」などについて、費用をかけずに
ご家庭でもできる対策は結構あるものなのです。
ぜひ、これらのことに関心をお持ちの方は、「お気に入り」に
入れてくださいね。

ホームページは、サーバーの移転を含め、全面的なリニューアル
を行いますので、新しく完成した際に、またここで
お知らせいたします。
(完成予定:平成21年12月下旬)

今後ともよろしくお願いいたします。
最後までお読みいただきありがとうございました。






テーマ : 介護 - ジャンル : 福祉・ボランティア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。